中高生の矯正

中学生・高校生の矯正治療

歯並びは10代のうちに矯正を始めたほうが、治療期間・費用面でもメリットがあると言われています。

中学生の歯列と歯の状態


永久歯が生え揃う
上顎はほぼ成長、下顎はまだ成長過程にある場合が多い

高校生の歯列と歯の状態


顎の骨格がほぼ完成に近づいた状態になる


上記の理由から歯並びをきれいにしたいという本人の意志があり、比較的スムーズに歯が動く中高生のうちに矯正治療を行うことが期間・費用面でメリットがあると考えます。中高生の場合、当院では基本はワイヤーを使った矯正となります。しかし歯列の状態を確認後、ご本人の希望によってはインビザライン(マウスピース矯正)も可能です。
活発にスポーツを行うお子さんにも今では、対応できる矯正治療方法がたくさんあります。

無料矯正相談はこちら

Copyright ©  子どもの矯正 さゆみんキッズ All Rights Reserved.
PAGE TOP